ターゲットを絞り込むだけでメッセージ力は10倍に!!

☆やめられない!止まらない!ドンドン読み進んでしまうのは、なぜ?

☆当たってると思ってしまう!ヒットした『○型自分の取扱説明書』

☆ターゲットを広げることは失敗の元!!

 

こんにちは、あやこです。

bonnodori

みなさんの地域では、盆踊りは開催されましたか?

昨日の夜、久しぶりに盆踊りを覗いてきました。

地元の盆踊りって感じで、小・中学生の頃を思い出し、

懐かしくなりました。

そしていまだに、ダンシングヒーローで踊るんですね!笑

ビックリ!!

 

さて、改めて感じたことなんですが、

自分が、どんな人に向けて情報を発信するのか?

というところがしっかり定まっていないと、

メッセージ力は格段に落ちてしまうということ。

 

私が、読者としてブログを探す時のことを

考えてみました。

例えば、こういった悩みを持っているとします。


自分は、アロマセラピストとして個人サロンをやりたい

と思っているけど、ちゃんとお客様が来てくれるか不安。

ネットで集客したいけど、どうしたらいいかわからない。


そんな時、まずGoogleやYahooで、キーワードを

入れて検索します。

『セラピスト ネット集客』

こんな具合でしょうか?

検索結果で、

『セラピストで独立!集客に困らない方法』

『アロマセラピスト必見!個人サロンの始め方~ネット集客法~』

この二つが上位に上がってきた場合

どちらを見たいと思いますか?

確かにどちらもあてはまってはいますが、

より自分にあてはまるもの、

この場合、アロマセラピストで個人サロンをしたいと

思っている訳ですから、

下のサイトが完全に一致しています。

しかも、ネット集客の方法が知りたかったのですから、

もう、「これだ!!」と思いますよね?

そうしたら必ずそのサイトを見ます。

自分のことが書いてあって、

悩みの解決法が書いてありそうだと

思えば読むものです。

 

話は変わりますが、

何年か前に『○型自分の取扱説明書』という本が

ヒットしましたよね?

私はA型なんですが、やっぱり買ってしまいましたね。笑

A型というだけで、自分のことが書いてあると

思うので、内容的にはそんなに当たっていなくても

「あぁ~、まっ、そういうところもあるよね~。」

とわざわざ自分から一致する部分を探してしまいます。

不思議ですよね?!

 

それだけ、自分に向けられたメッセージなんだと

思わせることで、

メッセージの入ってき方が全然違ってきます。

 

みなさん陥りやすいのが、

ターゲットを決める際、広い方がヒットしやすいと

思ってしまい、絞り切れていません。

例にも出した通り、

広い層に向けて書かれている場合、

あてはまってはいても、

なかなか自分のことだと思いにくいのです。

読者は書かれていることに

自分をあてはめて考えるので、

より自分に近いものを探します。

ta-get

的を射る時も、的全体を狙う人はいませんよね?

狙いを中心に定めて射るはずです。

ターゲットも同じで、狙いを定めて、

メッセージを発信するからこそ、

求めている人の心にささるのです。

 

このことを踏まえた上で、ターゲットの見直しを

行ってみて下さい。

 

いつもわからなくなった時は、

常に読者の視点に立って

考えてみると、必ず答えが見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 件のコメント

  • あやこさん、こんにちは!

    いつも、おきてがみ、ありがとうございます!

    ターゲットを絞り込むのって、大事ですよねー

    ダーツのたとえ、すごい的を得ていて
    分かりやすかったです!!

    ちなみに、私もA型の取扱説明書、買っちゃいましたー(笑)

    これからも、応援しますね♪

    • ゆかさん

      こちらこそ、いつもありがとうございます!

      できるだけわかりやすい記事を心がけていますが、

      また何か気付いた点などあれば

      よろしくお願いします♪

      お互い、人のためになるブログ作り

      がんばりましょうね!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です