ブログに何を書けばいいかわからない時~自分を振り返ってみる~

 

こんにちは、あやこです。

ラベンダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前は、毎回ブログに何を書こうかなと

頭を悩ませていました。

 

特に、ブログを始めた当初は、

自分には人に伝えれること

なんて何もないと思っていたので、

なかなか進みませんでした。

 

そのことを修さんに相談すると、

「何でもいいから書きなさい。」

と言われます。

 

何でもいいって何を書けばいいんだろう?

 

もし自分が読者だったら何を知りたいだろう?

と考えました。

 

少し前の私は読者側で、

問題や疑問を解決するために

色々なブログを読んでいました。

 

と言うことは、

過去の私が知りたかったことを書けばいいと

言うことに気づきました。

 

過去の私は、暗中模索の真っただ中にいるので、

何をどのように

進んでいけばいいのかわかりません。

 

今の私なら、その時の私に

アドバイスしてあげることができます。

 

それを経験して、

乗り越え進んできたから。

 

私と同じような壁に

ぶちあたっている人はいるはずです。

 

きっと、このブログを読んでくださっている

あなたも、何か情報が欲しくて

読んでいますよね?

 

そんなあなたのために、

何かヒントになればいいなと思います。

 

私の経験してきたこと全てが、

次の誰かの役に立つのなら

喜んで伝えていきたいと思います。

 

 

以前、瞑想をしていてある気づきが起こりました。

水の粒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『私の使命』についてです。

 

私は、人が幸せになる(幸せに気づく)

ための道を

思い出すサポートをする。

そのために、今の私の経験がある。

人が迷うところ、不安に陥るところを

知るために、色々な経験をしている。

だから、恐れることはない。

宇宙の計画の一部と受け入れ、

身を委ねること。

 

この気づきがあった時、

私は具体的に何をすればいいのか

わかりませんでした。

 

でも、こうして、今、

ブログを書いていて、

ここにつながってたんだなぁ

と妙に納得しています。

 

こうして経験が誰かの役に立つと

思えば、無駄なことは

何一つありません。

 

そう思えば、辛いこと、

苦しいことが起こっても、

それを乗り越えることができる。

 

どうやって乗り越えたかを、

今そこでつまずいている人に

教えてあげるために。

 

乗り越えることが困難な壁ほど、

感謝ができるようになります。

 

あなたの経験も、次の誰かの

役に立つ時が必ずきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です