学びは人を通してやってくる!~仲間の大切さ~

 

 

モノクロ 鳥

おはようございます、あやこです。

 

早くもお気づきの方がいらっしゃるかと思いますが、

ブログを心機一転リニューアルさせました!

ですが、まだ途中段階にあります。

ブログをリニューアルさせるとともに、

私自身も新しい段階へと

突入する必要があるのかなと感じています。

 

私は、池田修海さん主宰のwill be innovationにて、

アフィリを通して自分の在り方、

人生の本当の意味を学ばせてもらっています。

 

塾生同士仲が良いのですが、

本当にみんな志の高い人たちばかりです。

 

塾で学んだことを実践していく中で、

塾生それぞれ壁にぶつかります。

 

ぶつかる壁はさまざまなんですが、

そんな時は自発的に

塾生みんなでサポートしあいます。

 

塾生同士教えあうことで、

普段は教えてもらう立場にいるため気づけなかった、

教える側の苦悩がはじめて見えてきます。

 

教えるのではなく、

自分自身で気づいてもらうことの大切さ。

そしてそれができるのが良い指導者なんだと思います。

 

私は良い指導者に出会えたことで、

本当に多くの気づきを与えてもらっています。

 

教えるのと気づきを与えるのとは、

似ているようで全然違います。

本人に気づかせることの難しさ・・・。

たくさんの塾生がいれば、

その苦悩は相当なものだと思います。

それをしてくれている修さんには本当に感謝です。

 

『教える』をしている場合、

相手の頭には入っていても、心には響きません。

心に響かなければ、気づくことはありません。

気づかなければ、人は変わらず、

同じ失敗を繰り返します。

心に響いてこそ、気づくことができます。

気づくことができれば、

人は自然と変わっていきます。

ですから、教える必要はないのです。

 

人のことだとわかることでも、

自分のことになると途端に

わからなくなってしまいます。

人に指摘しときながら、

自分も同じ過ちをしていることがよくあります。

 

仲間の問題かと思いきや

実は自分への問題が隠れている場合もあります。

 

自分ひとりでは気づけなかったことも、

そうやって仲間がいることによって、

より多くのことに気づかせてもらっています。

 

あらためて仲間の大切さ、良き指導者の存在に

感謝せずにはいられません。

この場をかりて・・・

本当にありがとうございます。

 

そして、このブログを読んでくださっている

読者のみなさん、

みなさんが訪問してくださることが私の支えとなり、

モチベーションとなります。

みなさんへの感謝の気持ちを忘れずに、

これからもブログを運営していきたいと思います。

もし、お気づきの点等ございましたら

いつでもおっしゃってください。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です