客観視することで見えてくる~本当の自分~

 

こんにちは、あやこです。

夕焼け 後ろ姿

自分自身を客観視できていない人ほど、

相手の悪い面にばかり目がいくように思います。

 

それはなぜかというと、

相手を通して、自分自身の受け入れたくない面が

見えてしまうからです。

 

自分にないものは見えません。

 

常に自分を客観視していると、

自分自身で受け入れたくない面も

見えてきます。

 

そうすると、相手の悪い面を見ても

自分にもそういう面があるのを知っているので、

寛大になれます。

 

客観視できていないと、

相手の悪い面、嫌な面が、

自分にはないと思ってしまいます。

 

自分にはないと思っているため、

ついつい相手を責めたくなってしまう。

相手を通して、自分を見ているだけなんですけどね。

 

だから、本当は相手の嫌な面が見えた場合、

感謝すべきなんです。

 

自分では気づけなかった、

自分自身の受け入れたくない部分に

気づかせてくれた訳ですから。

 

間柄が近ければ近いほど、

相手の嫌な面が浮き彫りになり、

自分にもその面があることを

受け入れるのが難しくなります。

 

特に、両親や夫婦なんかだと

それが顕著になります。

受け入れるどころか、責め立ててしまう。

 

自分がその嫌な面を持ってるということを

受け入れたくないもんだから、

自分にはないものとして、

相手を責めてしまうのです。

 

そのことに気づいて、

自分自身を受け入れることができると、

自然に、相手の嫌な面、悪い面が

気にならなくなります。

 

他にも、自分の当り前にできてしまうことが

他人から見たら、実はすごいことなのに

自分にとっては当たり前すぎて

気づけないことって、多々あります。

 

努力してできるようになったことは、

自分でも自信があるのでわかるのですが、

努力もせずに自然にできてしまっていることは

自分ではなかなか気づけません。

 

それこそが、その人の強みになるのですが・・・。

もったいないことに、自分では気づいていません。

 

そして、自分にとっては当り前なので、

それを周りにも求めてしまう。

できない相手にイライラしてしまう。

 

せっかくの強みも、活かされるどころか、

そのせいで険悪になってしまうことも。

 

自分のことって、わかっているようで

わかっていないものです。

 

変な表現ですが、

自分て、自分にとって一番近い存在なので、

距離が置けない分、見えにくくなります。

だから、相手を通して自分を見るんです。

 

相手の嫌な面、悪い面が見えた時には、

責める前に、一呼吸おいて、

自分自身だと受け入れましょう。

 

まずは、自分の当り前を手放すところから

はじめてみてください。

 

そうすることで、

本当の自分を知ることができるのです。

不思議とビジネスでの成功も加速していきます!

 

メルマガを配信しています。

こちらのフォームにメールアドレスを入力し、購読にクリックしていただくと登録できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4 件のコメント

  • こんにちは、アフィリ暮らしです。

    自分のことをしっかり考えるのは大切ですよね。

    相手に不満を言っていたっていつまでたっても現状が変わることはありませんよね。

    自分は変えられても相手は変えられないと思うので
    客観的に自分を見て、自分を変えるのが良いですよね。

    とても勉強になりました。

    ブログランキングを応援させて頂きます。

    • アフィリ暮らしさん、こんにちは。

      コメント、ありがとうございます。

      私もまだまだです。

      いつも自分のフィルターを通して見ているため、

      100%相手の立場になって見ることはできませんが、

      常に理解しようという気持ちを忘れないように

      心掛けています。

      アフィリ暮らしさんのブログも参考にさせていただきますね♪

  • あやこさん

    こんにちは。ニコラスです。

    自分を客観視することは
    私も修行中ですね。

    たしかに、自分の嫌な部分を直視することは
    簡単ではないですし、相手に自分の嫌な部分を
    みてしまうととても辛い気持ちになってしまいます。

    ただ、自分の嫌な部分にこそ、
    改善点がたくさんあるのではと思いますので、
    嫌悪感が出てきたときこそ、客観視をするように
    心がけていきたいと思います。

    とても素晴らしい記事、ありがとうございました。

    応援ぽちさせて頂いております。

    • ニコラスさん、こんにちは。

      コメント、ありがとうございます。

      自分のことって、わかっているようでわかっていないこと

      多いですよね。

      自分目線の狭い視野ではなく、常に多角的に広い視野で

      物事を見ていく必要がありますね。

      私もまだまだ修行中です。

      ニコラスさんのブログも参考にさせていただきますね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です