読者の目を惹く魅力的な記事の書き方

こんにちは、あやこです。

 fukurou

今日は、人気ブログになるために

魅力的な記事の書き方を

お伝えしたいと思います。

 

魅力的な記事とは、読者の心を掴んで、

最後まで読みたいと思ってもらえる

記事じゃないでしょうか?

 

ほとんどの、読者は記事を最後まで

ちゃんと読んではくれません。

 

残念ながら、書き手がどんなに一生懸命書いてもです。

ですから、読んでもらう工夫が必要になってきます。

 

ではまず、ブログを訪問してくれた人が

記事を読む前に目にするのは何でしょう?

 

それはタイトルです。

 

タイトルを見て、

自分の知りたいことが書いてあるか判断します。

ということは、

記事より先に、タイトルが最も重要です!

タイトルは、とても奥が深いので

別で詳しく記事にしたいと思います。

 

次に、本文です。

記事は1000文字を目安に書いて下さい。

文字だけの記事より、写真が入っていた方が、

目を引くので、必ず入れるようにして下さい。

 

あとは、黒太文字や赤文字で大事なことは強調しましょう。

そうすることによって、読者の目に入るようになります。

いかに、読者の目を引くことができるかが、肝心なのです。

 

他にも、例えば前回の私のブログ記事です。

まずは、読みやすさを考えず書いたものです。

 


 

おはようございます、あやこです。

今日は珍しく早起きをしてブログを書いています。たまに、早起きをしてみると、新たな視点で記事が書けるかもしれません。

今日は、あなたのブログの、ファンになってもらうための最も重要なことをお伝えしたいと思います。

人気ブログというのは、アクセス数の多いファンがいっぱいいるブログですよね。

ネットビジネスをするには、アクセスを集めることがかかせません。

 


 

続いて、読みやすさを考えて書いたものです。

 


 

おはようございます、あやこです。

今日は、珍しく早起きをして、

ブログを書いています。

 

たまに、早起きをしてみると、

新たな視点で記事が書けるかもしれません。

 

今日は、あなたのブログの、

ファンになってもらうための

最も重要なことをお伝えしたいと思います。

 

人気ブログというのは、アクセスの多い

ファンがいっぱいいるブログですよね。

 

ネットビジネスをするには、

アクセスを集めることが

かかせません。

 


 

どうです?

後者の方が読みやすいですよね。

行間をあけて、横に文字をつなげすぎない。

これを意識するだけで、

格段に読みやすくなります。

これに、文字装飾を加え、画像を入れた記事はコチラ

 

見ていただいてもわかるとおり、

目に飛び込んでくるインパクトが違います。

 

せっかくいい内容を書いても、

読者の目に留まらなければ意味がありません。

 

始めのうちは、記事を書くのに精一杯でも、

こういった細かなテクニックを

知っているのと知らないのとでは

明らかに差がでてきます。

 

あとは、実践あるのみです!

たくさん記事を書いて、習得しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です