情報社会を生き抜くための正しい情報の見極め方

 

こんにちは、あやこです。

 

今の時代、ネットのない生活はまったくもって考えられませんよね?

何をするにもネットで検索すればほとんどのことが解決されます。

すごく便利になり、個人の可能性も大きく広がりました。

その反面、情報に翻弄され、人生を見失ってしまう人も増えてきているのかもしれません。

 

物事には、必ず両極の面があります。

何かをネットで検索すれば、プラスに映る情報とマイナスに映る情報が必ず出てきます。

知らないことに関して、どちらか一方の情報だけで判断するのは不可能です。

だからといって、プラスの情報もマイナスの情報も集めてばかりいたら、

結局何が正しいのかわからなくなってしまいます。

 

まず大事なことは、自分が何を求めているのか?を知る必要があります。

本人さえも、何が自分にとって正しい情報なのか?

に気づいていないことが多いのですが、

ここは一番重要なポイントです。

 

例えば、私はアフィリエイトについて正しい情報と正しい実践方法を配信しています。

私が伝える正しい情報とは本質の部分です。

でも、多くの人はそんなことよりも

「今稼げるアフィリエイトノウハウ」を求めていたりします。

それを正しい情報と勘違いしてしまっているのです。

 

確かに、「今稼げるアフィリエイトノウハウ」を運よく手に入れて、

それを実践し、そこそこ稼げたとします。

それが何年続くでしょう?

その情報であなたが稼げたなら、他にも稼げた人は大勢いるのです。

ということは、たちまちその情報は「稼げるノウハウ」として巷に溢れかえります。

 

すると、さらにどうなると思いますか?

 

実践者が多すぎて稼げない人が次々と出てきます。

すると、今度は「稼げないノウハウ」としてその情報が溢れかえります。

そうなった時、今までのノウハウは通用しなくなり稼げない状況がやってきます。

もし、稼げなくなったら、また「新しい稼げるノウハウ」を探し、実践していく。

そんなことをずっと繰り返していきたいのでしょうか?

 

おそらく、「今稼げるノウハウ」を正しい情報として求めている人は、

目の前のことしか見えていない気がします。

だから、手にした情報、それが「稼げるノウハウ」が

正しい情報・間違った情報というわけではなくて、

あなたが本当に求めている情報かどうか?

あなたにとって間違っていないか?ということなんです。

 

どうしてアフィリエイトを始めたのか?

簡単に言ってしまえば、自由が欲しかったからではありませんか?

だとしたら、時代に左右されて、いつまで通用するかわからない「ただのノウハウ」が

あなたにとって正しい情報ではないことがわかると思います。

そして時間の流れと共に、正しい情報も間違った情報になってしまうのです。

 

今回はアフィリエイトを例にしましたが、考え方は何でも同じです。

自分の求めていることが何なのか?をまずは知ること。

それを知らずに正しい情報は手に入りません。

 

 

 

 

情報に流されないために、本質がわかるアフィリエイト

↓  ↓  ↓

unnamed

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です