アフィリ塾なのにアフィリをしない塾?!

こんにちは、あやこです。

まだまだ暑い日は続いておりますが、だいぶ秋の香りがしてきました。

 

今日は、ブログに何を書こうかな~?

ブログをやっている人なら、必ず頭を悩ませたことがあるのでは?

それも、一度や二度ではないはず。

私も、ほぼ毎回頭を悩ませています。

私は、ブログをはじめて1年以上経つのに、いまだに書くのに1時間以上かかって書いています。

ラジコン飛行機と一緒で上達が遅い・・・。

それだけ、真剣に取り組んでいる証拠です!

私の中から出る「伝えたいこと」が伝わるように書いているつもりですから。

でも、私の書く内容はどれも抽象的で、具体的ではないため、

この情報が欲しいと思って読む感じではないのかもしれません。

そんな私が言うのもなんですが、

ブログは読んでくれている人をイメージしながら、具体的に書くのがベストです!

読んでいる人に「あ~、そうか!」と思わせること。

それこそが最も重要!

それを意識して書くと、ブログの内容が格段にアップします。

 

せっかくブログをやるなら、読者は多い方がいいですよね?

それに、せっかく読者がいるなら、その人たちのためになって、感謝されるブログがいいですよね?

それをイメージしながらブログを書いてみてください。

本当に、あなたのブログが生まれ変わります!!!

 

今では、この私がブログの書き方をブログで説明したり、

アフィリに必要なことを人に教えたりしています。

はじめは、教えてもらったことを自分で実践しながら、

人に伝えるのは手探り状態でした。

だから、ブログに書くのもおぼつかない感じでした。

それを何度も繰り返し実践して、

やっと自分自身の言葉で自然に伝えられるようになっていきました。

はじめから完璧にできる人はいません。

逆にすぐに要領よくできてしまう人は、

自分が人を成功へ導く立場になった時、導ける人が限られてしまいます。

自分が苦労したこと、悩んだこと、失敗したこと、

それらをどう乗り越えたかを必要としている人はたくさんいます。

それをブログで伝えるだけで、人から感謝されます。

そのために今の経験があると思えば、その出来事に感謝できますよね?

 

自分が壁にぶつかっている時、周りのあたたかい言葉に励まされた経験はないですか?

こうしたらいいよというちょっとしたアドバイスや、大丈夫!のひとこと、

それだけで、人はがんばれます。

自分がしてもらってありがたかったことを、今度は人にしてあげればいいんです。

簡単ですよね?

だとしたら、逆もしかり。

自分がされて不快だったことは人にしない方がいい。

これ、案外できていないこと多いです。

自分はされて嫌なはずなのに、自分も同じようなことを人にしていたってこと多々あります。

気を付けなくてはいけませんね。

 

ここまでの内容は、人として当たり前と言えば当たり前のことです。

それなのに、ネットビジネスとなるとそれを忘れてしまっている人が本当に多いのはなぜでしょう?

不思議ですね?

「誰でも簡単に稼げる方法」などのノウハウばかり追い求めていると、

そんなことになってしまうのかもしれません。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

生意気なことを書いていしまいましたが、私はアフィリをはじめてまだ1年ちょっとです。

ここまで成長できたのは、運よく出会えたメンターのやっているアフィリ塾のおげです。

ここまでの内容を読むと、さぞアフィリについてしっかり勉強しているように感じますよね?

でも、実際はアフィリのことなんてホントに少しで、

あとは何をやっているのかと言うと、ほとんどが遊びです。

遊ぶことで、発想力が身についたり、本当に多くのことに気づかされます。

 

そして、何よりも大事なのは、私たちがそれぞれ持っている枠を取り払うことです。

自分を制限している小さな枠、これは自分ひとりでは絶対に気づけません。

気づけなければ、取り払うこともできません。

小さな枠の中で生きていては、発想力も乏しくなってしまうし、完全な自由は手に入りません。

どんどん自分の枠を取り払っていくことで、本当の成功へと近づいていきます。

 

アフィリのノウハウだけを教えている塾で、

これからの時代を生き残るアフィリエイターになれると思いますか?

更には、本当の成功を手にすることができますか?

自分だけアフィリでお金を手にして、少しの自由が手に入れば満足でしょうか?

そんな人ばかりがアフィリをやっていては、アフィリ業界が衰退していくのは目に見えています。

人の役に立つ情報を発信することが、アフィリエイターの仕事です。

読者が求めている以上のことを提供するからこそ、感謝され、ファンになってくれるのです。

人から感謝される情報を提供する、それこそがアフィリエイトだと私は教えてもらいました。

本当にそうだと思います。

その気持ちでアフィリエイトに取り組む人が増えれば、アフィリ業界も変わるでしょうね?

世間のアフィリに対するイメージもよくなることでしょう。

 

そんな気持ちでアフィリをしたい仲間を探しています。

一緒に遊びませんか?

will be innovationでお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6 件のコメント

  • こんにちは。
    >人の役に立つ情報を発信することが、アフィリエイターの仕事です。

    そうなんですよ。頭ではわかっているんですよ。ただ、ブログの記事を書こうとすると、手が止まってしまうんですよね。
    悩ましいところです。

    お邪魔しました。

    • コメントありがとうございます。
      確かに、私も意気込むと手が止まってしまいますね。
      一番の情報は、自分の体験談なので、なるべくそれを伝えるようにしています。

  • あやこさん

    こんばんは^^
    TATUと申します。

    ランキングから訪問させていただきました。

    ”自分が苦労したこと、悩んだこと、失敗したこと、
    それらをどう乗り越えたかを必要としている人はたくさんいます。”

    これを伝えると、やはり共感を得れますね。

    失敗をしたくないですし。
    失敗をさせたくないでね。

    自分の体験をどんどん記事にしていこうと
    気合いがはいりました^^

    また訪問させていただきます。

    TATU

  • こんにちは! ランキングから参りました!

    自分がされて不快なことはしない。
    これ、今のうちの子供への教育の要になっています。

    なかなか5才児にそれを理解させるのは難しいらしいのですが、幼稚園でのトラブルが絶えないので、集中特訓中です。

    発達心理学だと、他人の気持ちがくみ取れるようになるのは、7才頃からだ、なんて言われるのですが、親としては焦りますからね(汗)。

    ブログ、頑張って下さい!

    • コメントありがとうございます。
      大人でもできてないぐらいですからね~、
      5歳の子に理解させるのは難しいですよね。
      自分で色々経験して、身に付いていくのかなぁと思いますが。
      親の立場だとそんな流ちょうなことは言ってられないのかもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です