気づいたら、理想の自分になっていた!これも引き寄せ?!

こんばんは、あやこです。

 

最近、ある人と話をしていた時に気づいたことがあります。

それは、私が昔「こんな人がいたら会ってみたい!」と思っていた人に私自身がなっていたということです。

そのことに、自分で気づいていませんでした。

人から言われて、「あっ、私がなりたかった人だ!」と、改めて気づくことができました。

 

昔の私は、目に見えるものじゃなくて、もっと何か別の価値あるものを手にして、喜びに満ち溢れた人がいるなら会ってみたい、そう思っていました。

そして、自分がそんな人になりたいと思っていました。

そうなれば、欲はなくなって、思い悩むこともなくなるのでは?と思っていたのです。

でも、実際自分がその状態になってみて、欲がなくなったか?と言えば、全くなくなっていません。

もしかしたら、前よりもっと欲がでたかもしれません。(笑)

それに、悩み事がなくなったか?と言ったら、それもなくなっていません。(笑)

そこを勘違いしてました。

勘違いしていたから、自分がその状態になっても気づかずにいました。

 

でも今は、別に欲があってもいいし、思い悩むことがあっても全然大丈夫と思っています。

昔の私は、欲がある自分はダメで、色んなことで悩みたくないと思っていたのです。

だから、そんな自分を変えたくて仕方ありませんでした。

 

お金や物に囚われずに人生を自由に楽しんでいてキラキラしている人、そんな人に私は憧れていました。

その人たちにあって、私にないものは何だろう?

それが何なのか知りたかったし、手に入れたいと思っていました。

 

今の私は、そうなっているらしい、人から見たら。

自覚は全然ありませんでした。

自分では気づけないもんですね。

せっかく理想の自分になっているのに、気づけなかったら意味がありません。

だから、誰かが気づかせてくれるんですね。

 

まぁ、そんな風に私を見てくれる人もいれば、遊んでばかりいないでまじめに仕事をした方がいいと言う人もいます。

どちらが正しくて間違っているという問題ではなくて、価値観の問題だと思います。

何を大事にするのか?というところ。

 

昔の私と、今の私では、まず価値観が完全に変わりました。

人生をどのように捉えるのか?も昔と今では全然違います。

価値観や人生の捉え方が変わると、人生が本当に180度変わります。

そして、そのように生き出すと、ある時理想の自分になっていることに気づきます。

 

価値観をどのように変えるのか?

人生をどう捉えるのか?

それを変えたらいいのはわかるけど、どうやって?

どんな風に?

ここはとっても大事ですね!

 

自分ひとりではなかなかすぐには変えられません。

頭でわかっていたとしても、実際にそのように行動できていなければ、何も変わりません。

やっぱり、一番早いのは自分が理想とする人と一緒にいることです。

そして、理想とする人を観察して、自分で収集したデータをもとに、実際に自分で真似してやってみることです。

長年培ってきた価値観を変えることは簡単ではありません。

でも、不可能ではありません。

確実に変えることはできます。

価値観を変えたいなら、その価値観を持って行動することです。

確実に早く価値観を変えたいなら、理想とする人と一緒にいることです。

それが唯一の方法だと私は思います。

 

理想の自分を手に入れたくありませんか?

 

また今度、価値観について書いてみたいと思います。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です