覚悟を決めると、迷いがなくなる、迷いがなくなれば・・・

覚悟を決める

こんにちは、あやこです。

 

あなたは、何かに覚悟を決めて取り組んだことはありますか?

 

このブログに訪問してくださる方の検索キーワードで多いのが、『覚悟を決める』です。

このキーワードから考えられることは、何だろう?と私なりに考えてみたのですが、

みんな、覚悟を決められずに悩んでいるのでしょうか?

どうやったら覚悟を決められるのかを知りたいんですかね?

覚悟の決め方なんてありません。

ただ、決めるだけです。

 

私からしたら、覚悟を決めずにいる方がよっぽどリスクがあるように思います。

それは、覚悟を決めなければ、いくらでも逃げ道はいっぱいあるからです。

確かに、生きていれば何らかの逃げたいことはいっぱいやってきます。

私も、ビジネスで成功を目指し始めてから、逃げ出したくなることは山ほどありました。

覚悟を決めるまでは、問題や壁が目の前にやってくると避けて通る道ばかり考えて、乗り越えることをしてきませんでした。

でも、避けて通ったはずなのに、また同じような問題が起きるのです。

逃げてはまた問題がやってきてを何度も繰り返すのか、それとも逃げずに乗り越えようとするのか、

結局どこかで決める時がくるように思います。

 

成功している人は、すべてが順風満帆だと思っている人が多くいますがそれは大間違いです。

成功者ほど、失敗や問題を何度も経験しているのです。

一度逃げる癖がついてしまうと、本当に自分が目指している目的地へはたどり着けません。

自分の目指す目的地へたどり着けないとしても、失敗や問題を乗り越えるよりは避けて楽な道を行った方がいいというなら、それはそれで止めはしません。

でも、本当は楽な道を行ってるように見えても、実はどんどん追い込まれていっていることに気づいていないのです。

結局追い込まれていくなら、早い段階で『覚悟を決める』方が本当は近道なんです。

 

覚悟を決めるから、逃げ道がなくなる

逃げようと思えばいくらでも逃げれます。

いつまでも逃げてる自分と失敗が多くても問題を乗り越えようしている自分、どっちの自分でいたいですか?

私は断然後者です。

今でも私は、失敗の連続だし、人に迷惑や心配をいっぱいかけてます。

悔しい思い、情けな思いをしたことも数えきれません。

それらの経験すべてを無駄にしないために、お世話になった人へそれ以上の恩返しをするためにも、絶対に成し遂げる!という覚悟を決めることは私にとっては必要でした。

覚悟を決めていなかったら早々に逃げていたことと思います。

それぐらい、『覚悟を決める』ことには威力があります。

 

本当に何かを成し遂げたければ、人生を変えたければ、

覚悟を決めた方が選択に迷いがなくなります。

迷いがなくなれば、あとは進むのみ。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です