瞑想は、引き寄せを実感できるようになる鍵!

おはようございます、あやこです。

 

最近、目に見えない世界のことについて書いていなかったので、今日はその辺のことを書いてみたいと思います。

 

目に見えない世界のこととなると、信じる・信じないの話になってきます。

そして、この類の話が好きな人は、色々な本を読んだり、誰かの話を聞いて、知識はたくさんあったりします。

瞑想や引き寄せについても同じで、勉強している人(知識を持っている人)はたくさんいます。

ですが、そんな人達が、望み通りの人生を手に入れているかといったらそうではありません。

でも、その人達は、目に見えない世界・力に詳しくなってどうしたいのでしょう?

おそらく、それらを使えるようになりたいと思っていることでしょう。

 

では、知識があればそれらの力は使えるのでしょうか?

残念ながら、知識があったところで、それらの力は使えません。

 

それでは、どうしたらそれらの力が使えるようになるのか?

ここは、みんな知りたいところですよね?

 

目に見えない力(潜在意識)を使って望みを叶えることを、引き寄せと言います。

この引き寄せって言葉、本当に上手にネーミングしてあるなと思います。

実際に起こっていることはすべて自分自身が望んだ結果起こっているので、引き寄せてきたという表現がしっくりきます。

これ信じられない人も多いと思いますが、目に見えない力が開発されてくると、その感覚がよくわかるようになってきます。

私なんかも、「あっ、自分で引き寄せたな。」とよく思います。

 

私がもともと、目に見えない力を思い通りに使えていたかと言うとそうではありません。

起こっていることはすべて自分で引き寄せていても、それが自分の望み通りでなければ意味がありませんよね?

これを自分の望み通りに使えるようにするために必要なのが瞑想なんです。

何で?と思われる方も多いと思いますが、まず何でを知ることよりも、自分で実践して実感することの方が大事だということに気づいてください。

目に見えない力、引き寄せを自分の望み通りに働かせるために瞑想が有効だってことがわかったなら、何で?の答えを頭で理解して納得するんじゃなくて、実感して納得してほしいのです。

これ、すごく重要なことを言っています。

自分で実感して、はじめて納得してください。

それまでは、頭で納得するのをやめること。

でないと、いつまでたっても目に見えない力を実感することはできません。

とにかく、実践して、自分で実感できるようになるまで続けることです。

 

ここで、ポイントなんですが、瞑想をすると誰でも本当は目に見えない力を感じているのですが、そのことに気づけずにいます。

それは、その感じていることが目に見えない力だと思っていないからなんです。

感じていても、そのことを意識していないか、重要視していないのです。

意味わかります?

目に見えない力をすごい力だと勘違いして、自分には使えていないと思い込んでいるから気づかずにスルーしていることがほとんどです。

でも実は、私たちの身近にあって、当たり前に使っている力なんです。

ただそのことに気づいていないだけ。

 

そのことに気づくために必要なのが、瞑想でもあります。

私はその辺のことを詳しく説明することはできません。

感覚として捉えているので文章で上手く説明することができないのです。

でも、自分で望み通りの人生にしていることを実感しているし、どんどん望みは叶っていっています。

 

目に見えない力を言葉で説明したりできなくても、そんなこと必要ないってことがわかってきます。

というより、私が言おうとしていることが理解できると思います。

知識を付けて満足するよりも、自分で使えている実感がある方がいいですよね?

使えているという表現も微妙に違う感じもしますけど、あえて表現するならって感じです。

この辺も言葉に囚われないことがポイントです。

 

だとしたら、今日から瞑想を実践して、目に見えない力が身近にあることを実感していってください。

すると、その力の使い方が自然と身に付いていきます。

 

信じられないかもしれませんが、まずは信じて実践するところから。

それが何よりも大切です。

信じて実践していれば、どんどんその力を使える能力は拡大していきます。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です