成功する一番の近道は、成功者と一緒にいること

おはようございます、あやこです。

 

今日もさっそく本題へ入りたいと思います。

成功者と一緒にいることが、成功する一番の近道だということは聞いたことありますか?

一緒にいると成功者がいつもどんな判断をして、どんな行動を取っているのか?ということがわかります。

一緒に過ごしていると、何で今この判断をしたのだろう?と思うところがたくさんあります。

どうしてその判断をしたのかを、成功者本人に聞いても「わからん」と言われてしまいます。

もうその辺は、感覚だと思うので、成功者自身もとくに考えてはいないのでしょうね。

そう思ったから、そう感じたから、そうしたかったから。

それだけのこと。

 

それは、自然に備わった感覚です。

だから、成功者は本人の自然な行動の積み重ねの結果、成功者となったわけです。

それをそっくりそのまま他人が真似できるか?と言えば、それは無理な話です。

 

だとしたら、成功者と一緒にいたって無理なのでは?と思われた人も多いと思います。

確かに、真似しようとして完全に真似できるようにはなりません。

でも、諦めないでください。

諦めるのはまだ早いです。

成功者と同じ感覚を身に付けることは可能なんです。

 

では、どうすればいいの?と思われましたか?

それはどうやってというのはありません。

こうやったら、その感覚になるというものではなく、ただ一緒にいて自然とその感覚になっていくようになるのです。

 

長年連れ添った夫婦と同じだと思います。

夫婦って一緒にいる時間が長ければ長いほど似てきますよね?

それと同じです。

勝手にその感覚になっていく。

気づいたらという感じです。

 

どれぐらい時間がかかるのかなんてわかりません。

成功者にもわからなければ、本人にもわかりません。

その人が成功者に対して、素直に心を開いていればいるほど、成功者の感覚が身に付くのは早くなるでしょう。

でも、心を開いていなければ、どれだけ一緒にいてもそれは身に付きません。

夫婦もお互いが心を通わせていなければ、似てくるどころか一緒にはいられなくなりますから。

それと同じです。

 

ですから、成功者と一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、一緒の感覚になりやすいです。

ポイントは成功者に対して、常に心を開いていること。

要は、素直さがなければダメなんです。

 

成功者の感覚を身に付けることは、考えてできることではありません。

自然と身に付いていくことが大事なのです。

自然に身に付いていくので、自分自身で成功者と同じ感覚が身に付いたかどうかは判断できません。

 

考えて言ったわけではないのに、ふと、成功者と同じタイミングで同じギャグを言ったりしたら、成功者の感覚が身に付いてきている証拠です。

 

成功するために、どれだけ成功哲学を学んだところで成功できないのは、頭で考えてできるものではないからです。

これは、自然に身に付くようただただ一緒の時間を過ごす方法しかありません。

そういうわけで、成功者と一緒に過ごすことが成功への一番の近道なんです。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です