瞑想より効果的なクラシック音楽

本日2回目の更新です。

 

最近、色々な分野で瞑想の注目度は高まってきています。

その効果は、科学的にも検証され、成功者の多くが実践しています。

一般的にも瞑想をしている人が非常に増えてきました。

瞑想の効果は、人によって様々です。

ですから、まずは実践してみないとどんな効果が表れるのかはわかりません。

精神的にも肉体的にもいいことは間違いありません。

そう聞いて、やってみようと思う人は多いはず。

でも、それを継続できる人は少ないのです。

 

一度や二度やっただけでは、あまり効果を実感できずに終わってしまうかもしれません。

それはものすごくもったいないです。

必ず続けてください。

 

それでも、続けられないという人におすすめなのが、クラシック音楽です。

クラシック音楽をただ聴くだけ。

 

ここで押さえていただきたいポイントがあります。

それは、何かをしながら聴くのではなく、クラシック音楽を集中して聴くことです。

難しいことは考えず、ただ聴くことに専念してください。

クラシック音楽を楽しむこと。

 

クラシック音楽に詳しくなくても、わからなくても全然大丈夫です。

へんに知識が無い方がいいくらいです。

 

クラシック音楽も瞑想と同じで、成功者の多くが好んで聴いています。

そこにやはり秘密が隠されているのでしょう。

その効果をあれこれ調べるよりも、まずは聴くことをおすすめします。

そして、自分でその効果を実感してみてください。

 

よく瞑想だと、自分ではちゃんとできているのかわからないというお声をいただきます。

クラシック音楽をただ聴くだけなら、誰でもできますよね?

これも、一度や二度聴くだけじゃなく、好きになるぐらい聴いてください。

あれこれ考えず、聴くことを楽しんで。

すると効果も実感しはじめると思います。

 

どんな曲を聴けばいいのかわからないという方におすすめなのが、バッハのゴールドヴェルグ変奏曲です。

演奏者によっても全然違うので注意していただきたいのですが、この曲の演奏者で一押しなのがグレン・グールドです。

聴いたことのない人は、ぜひアマゾンで購入して聴いてみてください。

そして、何度も何度も繰り返し聴いてください。

するとクラシックの効果のすごさにビックリしますよ。

 

今日も最後までありがとうございました。

 
 

メルマガを配信しています。

こちらのフォームにメールアドレスを入力し、購読にクリックしていただくと登録できます。

 

 

 
 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です