文章の練習よりも、頭の中の大掃除

こんばんは、あやこです。

 

最近は毎日ブログを更新しています。

1日1記事、このペースが私の死ぬ気です。

すごくゆる~い!

「そんなの死ぬ気でも何でもない!」って声が聞こえてきそうです。

確かにそうかも。

そうかもで思い出しましたが、最近カモメさんにはまってるんです。

もともと私は鳥が大の苦手なんですが、そんな私がカモメさんのことを「かわいい」って思うんです。

名前まで付けちゃってます。

その名も「イフちゃん」です。

何でイフちゃんて名前が付いたのかわかる人がいたら、ぜひwill be にスカウトしたいので、もしわかった人がいたら下記までメールをください。

alfabalance.affiliate@gmail.com

記事を書く

さて、本題にいきたいと思います。

毎日何とかブログを更新している私ですが、今でこそ毎日書くことが難なくできている感じに見えるかもしれませんが、はじめの頃は本当に全然書けませんでした。

まず、私が人様に読んでもらえるような文章が書けるのか?と思っていました。

書くことに全く自信がありませんでした。

上手く書けない。。。

 

でも、アフィリエイトをするためには記事を書いていかなければはじまりません。

ですから、書けないと思いながらも、書いていきました。

書き始めては削除しての繰り返しで、なかなか進んでいきません。

1記事書くのに1日仕事です。

1日で書ければいい方です。

大体は自分の書きたいことが定まらず、タイトルを決めてもどんどん脱線して、気づいたら違うことを書いていたりで、ちゃんと記事としてアップできないことの方が多いぐらい。

文章どうこうの前に必要なこと

今でも、書きたいことがいっぱい出てき過ぎて、絞り切れないことはよくあります。

書きたいことが絞り切れていないから、全部伝えようとしてわかりにくい文章になってしまう。

結局何が言いたいの?って感じの。

これって、文章力の問題ではないと思うんです。

 

文章を一生懸命練習したところで、頭の中がぐちゃぐちゃだったら、どうなると思いますか?

ぐちゃぐちゃに散らかった部屋を想像してみてほしいのですが、そこから今使いたい物を瞬時に取り出すことってできると思いますか?

それって、難しいと思うんです。

ぐちゃぐちゃでも、どこに何があるか把握している人なら問題はないのかもしれませんが、でも散らかっていては取り出しにくいことに間違いありません。

これが頭の中で起きています。

そんな人が文章を練習したとしても、もっと頭の中にものが溢れていくだけかなって思います。

頭の中の大掃除

じゃぁ、どうしたらいいの?って話ですが、とにかく頭の中に溢れかえってる考えをしまっておかないで、一旦外に出してみることが必要です。

頭の中で思ってること、考えてることをとにかく言葉にして出してみること。

 

だから、はじめは、上手く書けなくて当然です。

はじめなんて、ゴミ出しをしているようなものなんですから。

それで上手く書けないと悩む時間が無駄です。

 

とにかく書いて書いて書きまくること。

下手でもいいから書くことです。

すると次第に頭の中のぐちゃぐちゃが少しずつ治まって、書きたいことがスムーズに出てくるようになるんじゃないのかなって思います。

それを続けてみてください。

まずは1カ月を目標に。

継続は力なりです。

 

そう言ってる私の頭の中が一番ぐちゃぐちゃかも?!

私もまだまだ大掃除が必要です。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です