クラシック音楽がもたらす奇跡

こんばんは、あやこです。

 

今日は、久しぶりにラジコン飛行機を飛ばしに行ってきました。

最近はめっきりヨットモードでしたが、やっぱり飛行機は飛行機で楽しかったです。

ヨットのリラックスした優雅な感じとはと違って、かなり緊張感はありますが、それはそれで別の楽しさがあります。

最後に飛ばしてから1カ月以上経つので、感覚を忘れてしまっていましたが、何とか普通に飛ばすことはできました。

でも、飛行機は難しいです。

クラシック音楽の素晴らしさ

飛行機を終えてからは、メンター宅にて音楽鑑賞会が始まりました。

今回聴いたのは、バーンスタイン指揮のベートーヴェン交響曲第9番です。

私は、クラシック音楽には全然詳しくありませんがメンターから教えてもらってからは、それ以外の音楽はほとんど聴かなくなりました。

それぐらい、クラシック音楽に魅了されてしまいました。

高次元に触れる

具体的に何がとは説明できませんが、他の音楽とは次元の違いを感じます。

本当にいいものに触れると、たとえよくわからないとしても何か感じるものが必ずあるはずです。

そして何かしら見えない部分で影響を受けています。

 

クラシック音楽を聴いていると、よく思うのですが同じ人間がこの音楽を作ったなんて信じられません。

人間技を優に超えています。

もう、神の域ですよね?

がんばって作れるものではないと思うので、これは降りてきたとしか言いようがありません。

もし自分にそんな音楽が作れたなら、この世での役目はもう終わったと思うと思います。

それぐらい素晴らしい音楽をこの世に残してくれたこと、本当に感謝すべきことですね。

 

私はメンターのおかげで運よく、その名曲の中でも選りすぐりを知ることができました。

クラシック音楽について何の知識もない私が、こうして名曲を聴くことができているのは本当に有り難いことです。

ぜひ、多くの人たちにもクラシック音楽の素晴らしさを知って、どんどん聴いてほしいと思います。

 

クラシック音楽もなじみがないと何から聴いたらいいのかわからないと思いますので、私がメンターから教えてもらった数々をこのブログで紹介していきたいと思います。

奇跡の音楽

わからなくても聴いていると、どんどんその素晴らしさにはまっていきます。

クラシック音楽を聴いているだけで、高い波動を受けることができます。

だとしたら、聴くことに意味があるのもわかりますよね?

 

このことを知って、素直に聴いてみようと思う人と、ただこのことを知って終わってしまう人では人生が大きく変わってきます。

 

あなたはどちらを選びますか?

 

騙されたと思って聴いてみると、必ず奇跡は起こりはじめます。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です