運を味方につけて、人生をコントロールする!

運まかせの人生はもうやめた!

私の人生は今までを振り返ると、運だけでやってこれたように思います。

本当に運が良かっただけ。

運だけで、よくぞここまでこれたと思います。

自分で本気で努力したことなんて、考えてみればほとんどありませんでした。

 

私が唯一したことと言えば、運だけを信じたことです。

運は信じれても、自分自身は信じられませんでした。

 

それはそれでスリルがあって楽しい人生と言えるかもしれません。

でも、それはひとりだからできたことでもあります。

そして、周りに助けてくれる人たちがいたからこそできたのだとも思います。

それをとことんやってみて、学んだことはたくさんあります。

違った生き方をしてみたい

まず、運という見えない力を信じたこと、それは本当に正解でした。

その力を信じたことで、今の私があります。

私という土台、それがしっかりしたことによって、もっと違った生き方をしてみたいと思えるようになりました。

その土台なくしては、何もはじまらなかったんだと思います。

ずっと同じところをぐるぐるしている感じ。

 

運という目に見えない力を信じたことで、それによって引き起こされた数々の経験が、自分自身を信じる力に変わっていきました。

そのひとつひとつがなければ、自分を信じることはできませんでした。

だから、今までの私は運は信じれても、自分は信じられないので、どうしても運まかせの人生になってしまっていました。

運にまかせていれば、自分の望みはちゃんと叶っていきます。

ただ、その代償は支払わなければなりません。

そのことをきちんと自覚していればいいのですが、この代償が大きすぎると、そちらの方にばかりフォーカスしてしまって、自分の望みが叶っていても、そこには感謝せず、支払った代償に不満が出ます。

そうすると、人生をコントロールしているとは言えません。

 

引き寄せを信じられない人は、この代償の方ばかりに気を取られてしまっているため、引き寄せが起こっていても気づけないのだと思います。

それは、引き寄せたものより、その人にとって代償の方が大きく感じてしまったからでしょう。

それでは、人生をコントロールできているとは思えないかもしれませんね?

人生のコントロールの仕方をマスターする!

今の私は、自分の望みを叶えながら、もっと人生をコントロールできることを知りました。

でも、過去の私は、自分の力ではなく、目に見えない力を信じて、自分の望みを叶えることに成功しました。

今度は、運だけじゃなく、自分の力も信じて、さらに人生を切り拓いていきたいと思います。

 

すでに、自分が好きなことをやれる環境を手に入れられて、それだけでも本当は有り難いことです。

それでも、もっとと思うことは正直罪悪感を感じる自分がいました。

でも、それは間違いでした。

私の勝手な思い込みでした。

私が人生を楽しんで誰に迷惑がかかるのでしょう?

逆に、他の人が人生を楽しんでいる私の姿を見て、「自分もそうなりたい!」と思ってもらえるなら、もっともっと楽しむ必要があります。

 

そのためには、運まかせにしていては、他の人がマネしようにもできませんから、コントロールの仕方をマスターしました。

まだまだ、改善の余地はありますが、確実に手応えを感じています。

私にできるのだから、他の誰にでもできます。

多くの人がもっと人生を楽しめるように、もっと多くの人にそのことを知ってもらいたいと思います。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です