好きなことを仕事にしたいと考えている人へ

おはようございます、あやこです。

 

よく好きなことを仕事にしたい、できたらいいなって人がいます。

それって本当にそうでしょうか?

今の仕事と比べたらってことではありませんか?

もし、本当に好きなことを仕事にしたとき、今思っているように楽しむことができると思いますか?

好きなことを仕事にした途端、たくさんの問題がでてきます。

すると、想像していたより大変だと気づくと思います。

それも知った上で、好きなことを仕事にしたいと考えてるなら、その大変なことも乗り越え、楽しく仕事ができ、なおかつ、お金を生み出すことができるでしょう。

でも、大抵の人は、もっと安易な考えで、好きなことを仕事にしたいと思っているのではないでしょうか?

 

好きなことを仕事にしたいと考えている人に質問です。

あなたは、どうしてわざわざ好きなことを仕事にしたいと考えているのですか?

 

本当は、思う存分好きなことがしたいから、ではありませんか?

成功している人は、自分の仕事についてよくこう言います。

「仕事って感覚はありませんね。遊びみたいなもんです。」

それを、真に受けてはいませんか?

 

まず、本当に自分は好きなことを仕事にしたいのか?

それとも、仕事をするよりも好きなことを想う存分したいのか?

どちらですか?

ここは正直に。

 

好きなことを好きなだけしたい、私はそう思っています。

だから、アフィリエイトをしています。

はじめから好きなことがアフィリエイトだったわけではありません。

でも、今ではアフィリエイトも楽しいので、好きなことの1つになっています。

 

好きなことを仕事をして成功することを考えるよりも、好きなことを好きなだけやるためにはどうしたらいいかなって考える方が、成功するには、実は近道だと思います。

そこで、おすすめするのがアフィリエイトです。

私が、こうしてアフィリエイトをしながら、好きなことを好きなだけやる生活ができているからです。

 

私も昔は、セラピストの仕事が好きで、それで独立して成功したらいいななんて考えていました。

でも、実際は、そんなに現実は甘くありません。

そのころ考えていたよりも、今の方がずっと人生を楽しめています。

アフィリエイトをしているからって、セラピストができないわけじゃありません。

正直、私はお金が欲しくてセラピストがしたいわけではありません。

ただ、喜んでもらいたいだけ。

だから、好きな人にだけしています。

セラピストを仕事にしていた時より、今の方がセラピストっていいなって思います。

 

結局、好きなことを仕事にしてしまえば、好きなことと言っても所詮仕事です。

仕事になれば利益を出すためにはどうしたらいいのか?など色々考えなくてはなりません。

そうなれば、好きなこととして純粋に楽しむことはできなくなります。

 

好きなことを仕事にするって考えるよりも、好きなことを好きなだけやる時間とお金を手にするためにって考えた方が、実は上手くいきます。

それは、私が経験済みだから言えます。

そのために私もアフィリエイトをがんばりましたから。

がんばったと言っても、ブログを書いて、自分の体験を伝えただけ。

ネットビジネスだから、たったこれだけで上手くいくことができたんですよね。

これが実際のビジネスだったら無理だったと思います。

それだけ、ネットビジネス、アフィリエイトには、私みたいな一般人でも、成功するチャンスがあります。

はじめから無理だと諦めずに、とりあえずやってみたらいいと思います。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です