生まれてきて良かったと思える人生を送るために

おはようございます、あやこです。

 

朝から雨が降っています。

昔は、雨の日が嫌いでした。

雨が降っている中、びしょ濡れになりながら学校や仕事に行かなきゃいけなかったから、それが嫌でした。

洗濯物の乾きも悪くなるし、じめじめするし。

雨が降っていていいことなんて何もないように感じていました。

 

今思えば、雨の日を楽しもうという発想がなかったなぁと思います。

雨の日は嫌い、その頭でいると、雨が降っているだけで楽しめなくなってしまいます。

それに、「~しなきゃいけない」で行動を決めていると、他の選択肢があっても、それに気づけません。

 

「楽しもう!」その頭でいると、行動も考え方も変わってきます。

まず、その頭でいるかどうか、それが根本にあるかどうかは重要です。

どういうことかというと、人生をどう見ているかです。

人生はつらいものと見ているのと、人生は楽しむものと見ているのとでは、180度違ってきます。

人生はつらいものと思っている人でも、だから楽しもうとしている人もいます。

一見すると、人生を楽しんでいるようにも見えますが、根っこの部分には、『つらい』があるので楽しんでいるように見えても、実は本当の意味では楽しめていません。

本人すらそのことに気づいていないかもしれませんね。

本人が気づいてないんだからいいんじゃない?と思うかもしれません。

楽しめているうちはいいのです。

その人が思う楽しい人生を送れているうちは。

でも、人生は良いことばかりではありません。

必ず、良いことと同じだけ悪いことも起こります。

 

人生は楽しむものと思えていると、この悪いことが起こった場合も、それも含めて人生を楽しむことができます。

たとえマイナスなことが起こっても、それを避けて通ろうとは思わなくなります。

それを体験することを大事にします。

良いことだけじゃなくて悪いこともすべて。

体験すること、それ自体に意味があるからです。

 

昔の私は、嫌なことはとにかく避けて通ってきました。

それで、人生を思い通りにいかせようとしていました。

でも、そんなのは無理な話だと気づきました。

嫌なことを避けて通ってばかりいると、自分が本当に望むことも手に入らないことを知りました。

私は、それを幸せとは思えませんでした。

それほど嫌なこともなくて、ほどほどに楽しい人生。

これは、価値観の違いもあるとは思いますが、私はそんな人生には満足できませんでした。

せっかく生まれてきたんだから、思いっきり心の底から「生まれてきて良かったぁ~!」そう思える人生にしたいと思いました。

 

人生に何の意味があるのか?

生きる意味ってなんだろう?

そんなことを考えていた時期もありました。

でも、「生まれてきて良かった」と本気で思える人生にすること、それが人生の意味、生きる価値なんじゃないのかなって今は思います。

 

実は、今日は私の誕生日です。

まだ、生まれてから38年しか経ってませんが、もう38年も過ぎてしまったと思います。

38年生きてきて、本当に人生が楽しいと思えるようになったのは、まだここ数年です。

だから、まだまだやりたいことは山ほどあって、もっともっとたくさんのことを体験していきたいと思っています。

 

そのために、お金と時間は必要です。

お金を稼ぐために、大事な人生の時間をとられてしまっていては、お金を稼ぐ意味がなくなってしまいます。

人生という大事な時間は体験するためにあります。

お金もそのために使います。

それに気づいて、そのためにお金と時間を使うようにすると人生が変わりはじめます。

 

私も、38にしてやっと、本当に生まれてきて良かったと思えるような人生になってきました。

そう思えるまでに38年もかかってしまったけど、これからはもっと大事に残りの人生を送りたいと思います。

 

今までは誕生日はお祝いされる日だと思っていましたが、本当は私がみんなに感謝しなければいけない日なんですね。

そんなことすら気づかず、すべてが当たり前だと思って生きてきて、私は本当に恵まれていました。

周りにはすごい人たちばかりなので、その人たちからはいつも多くのことを学ばせてもらっています。

もう、本当に感謝ですね。

 

読者の方からも、アクセスの量などでこの記事は反応がいいから、「こんなことを書いたらいいんだな」ということを教えてもらっています。

まだまだ至らないところだらけですが、読者の方に喜んでいただけるブログを目指していきます。

これからもどうぞよろしくお願いします。

いつも訪問してくださって、本当にありがとうございます。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です