成功体質ってあるのかもしれません。

成功する人としない人の違い

おはようございます、あやこです。

 

成功する人としない人の違い、それは何なんだろうって考えてたんですけど、もしかしたら生まれ持った体質みたいなものがあるのかもしれません。

私のところにコンサルを申し込んでくる人たちって、やっぱり成功体質の人たちなんだと思うんです。

それは、私がとくに大々的にコンサル生の募集をしているわけでもないのに、向こうの方からオファーがくるからです。

「コンサルをお願いしたいのですが、どのように申し込めばよろしいですか?」

「コンサル生は募集していますか?」

そのように、募集をしているわけでもないのに自分からアクションを起こしてまで、私に会いにきてくれるなんて、その人がすごく本気なんだなって感じますよね?

だから、そんな人に対して、私も本気で応えたくなります。

 

私もよくよく考えてみると、昔はこの人すごいなって思う人がいたら、とにかく会いに行ってました。

でも、いきなり会いに行くんじゃなくて、その人のブログなりをよく読んで、その人が薦めてる物はとりあえず自分なりに試してみたりしてから。

それでも、やっぱり実際に会ってみないとわからない部分があるので、それから会いに行ってました。

実際会いに行ってみて、後悔したことは一度もありません。

やっぱり、それぞれの人から、何か学ぶものがあって、会いに行って良かったなって思います。

その時の私に必要な情報は得られていたような気はします。

そして、今思えば、そのすべてが今の私に繋がっていました。

 

自分でアクションを起こすかどうか

そうやって自分でアクションを起こす人って、案外少ないのかもしれませんね。

みんな、ブログや本などを読んで「この人すごいな~。」で終わってしまう。

その先には繋がらないんです。

私も、自分がそんなに行動力がある方だとは思っていなかったのですが、他の人に比べたらある方だったのかもしれません。

だから、こうして奇跡的な出会いに恵まれて、成功を掴み取れたのかも。

 

ひとつ言えることは、はじめから成功体質の人なんて本当は少ないんだと思います。

はじめから本当に成功体質の人もいるにはいると思います。

でも、成功している人がみんながみんなそうではないということ。

私もそうですが、はじめから成功を目指していたわけではないし、昔は成功とはかけ離れた考え方、生き方をしていました。

だから、現状に不満があって、疑問を感じていました。

それを仕方がないで終わらせなかっただけです。

 

不満を感じて、そこから抜け出そうとする人が成功する!

世の中には、現状に不満がある人はたくさんいますよね?

でも、そこから自分で抜け出そうと必死になる人は多くはいません。

その人たちが、ただ成功者となるだけのことです。

 

だから、成功体質があるとするなら、特別な才能ではなく、不満を感じてそこから抜け出そうとするかどうか、だと思います。

そして、それを諦めない人。

だから、すごい人でもなんでもないんですよ。

自分がそっち側の人間になって、やっとそう思えるようになりました。

何も特別なことなんていらないんだなって思います。

 

自分でそれを体験しないことには、本当にそうは思えません。

やっぱり成功をどこか特別なものだと考えてしまいます。

私もその思い込みがなかなか取れませんでした。

その思い込みさえなくなれば、あとは簡単なんです。

 

だから、コンサル生にも、そこを実感してもらうことに重点を置いています。

お金を稼ぐことなんて、人に稼ぎ方を教えればいいだけだから本当に簡単なんです。

成功するのが難しく感じるのは、勝手に成功を難しくしてしまっている自分がいるから。

そこに気づけばいいだけなんです。

そうすれば、気づいたら成功しています。

コンサル生たちも、そこに自分で気づいたら、あっという間に成功を手にしています。

だから、「お金を稼ぐことよりも、その方が難しかったんですね。」と言っています。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です