成功を遠ざけているのは自分自身

おはようございます、あやこです。

 

38歳にして、私はピアノを始めました。

家にピアノがきてからは、毎日欠かさず練習しています。

というか、どうしても触りたくなってしまうんですよね。

少しでも空いた時間があれば、弾いています。

まだバイエルで練習の身なので、弾けると表現するのとは程遠いレベルです。

数年後にはベートーヴェンの曲をさらっと弾けるぐらいの腕前になるよう、毎日コツコツ練習します。

 

今までも、ずっとやりたいとは思っていたピアノですが、なかなか始められずにいました。

その理由の1つに、きっと弾けるようになる前に飽きてしまうだろうと思っていたからです。

結局、途中で挫折するのが目に見えていたから。

でも、確かに今までのようなライフスタイルだったら、途中でやめてしまうのも無理はないのかなとも思います。

 

今の私には、余裕があります。

経済的な余裕、時間的な余裕、そして、何よりも大きいのは精神的な余裕。

 

人間にとって、余裕ってすごく大事な気がします。

何をするにしても。

余裕があるだけで、人格までもが変わってしまいます。

ですから、逆も言えますね。

余裕がなくなると、急に人が変わってしまうなんてことよくあります。

 

昔の私は、経済的な余裕はありませんでした。

そうすると、時間的な余裕があったとしても、精神的な余裕は生まれません。

毎日の生活に追われ、結局時間的な余裕すらなくなっていってしまいます。

その状態で、人生を楽しむなんて無理でした。

 

だから、多くの人が、今人生を楽しめない気持ちもわからなくはありません。

余裕ができてから楽しもう、きっとそう思っていることだと思います。

でも、私も経験したから言えることですが、残念なことにそんな日はやってこないのです。

 

先に楽しんでいる自分がいなければ、人生を楽しむことはできないのです。

これがみんなできないから苦労しているんですよね?

本当は、楽しむことに苦労なんていらないんです。

ただ、楽しめばいいだけ。

楽しもうとすること。

 

もし、余裕ができてからやろうと思っていることがあるなら、今からそれをやることです。

先にそれをやっている自分になってしまうこと。

それが実は成功への近道なんです。

 

これは、私がメンターから教えてもらった方法です。

そして、私が成功した方法でもあります。

さらに、私のコンサル生が実践して結果を出している方法でもあります。

ですから、これは確信を持って言えることですが、これが成功への近道です。

 

ただ、この方法を実践する上で、注意してほしい点があるんです。

それは、私が実践してきて感じたことだったり、コンサル生を見ていて、やっぱりと思うところでもあります。

それさえ注意すれば、本当にこれだけのことで成功は手に入ります。

 

成功をできなくしているのは、本当に自分自身です。

先日も記事にしましたが、成功はセルフイメージだけです。

自分が成功しているセルフイメージを作るためには、成功を体験する必要があります。

成功体験をするには、成功者と一緒の時間を過ごすことです。

それによって、成功した自分がどんどん近づいていきます。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です