自分が成功するためには、人を成功させること。

おはようございます、あやこです。

 

昨日は、私がコンサルをはじめたばかりの頃に受講してくださっていたHさんが久しぶりに会いに来てくださいました。

まだその頃は、コンサルと言えるような内容ではなかったかもしれません。

でも、とにかくHさんが成功することだけを考えて、メンターから教えてもらったことと私が経験してきたことをすべて伝えていきました。

当時、Hさんは会社勤めをされていました。

会社を辞めたいけど辞めれないと悩んでいました。

Hさんは、もともとピアノの調律師で、本当はフリーでやりたいけど経済的な不安もあって、仕方なく会社勤めをしていた感じです。

あの時は、会社によるストレスで限界といった様子でした。

ご主人と3人のお子さんもいて、家に帰れば主婦業をやらなければいけないし、ゆっくりする時間もありません。

Hさんがストレス状態にあったので、家庭内も上手くいかなくなっていました。

コンサルをする前のHさんはそんな状態でした。

 

でも、久しぶりにお会いしたHさんはというと、あんなに辞めれないと悩んでいた会社はあっさりと辞め、今では空いた時間はフリーでピアノの調律師をしています。

フリーではじめるために、屋号を決め領収印を準備していた時に、その領収印を見た小学生の息子さんは、

「母ちゃん、社長なの?すげぇー!」

と言っていたそうです。

かわいいですね。

 

そんな風に母親として子供たちに可能性を見せてあげられるなんて、素晴らしいことだと思います。

Hさんはコンサルを受けて、「一瞬にして、世界がガラッと変わった!」と言っていました。

「すごい!本当にすごいですね!」と何度も言っていたのを覚えています。

 

私が一貫してお伝えしていたことは、「自分が成功するためには人を成功させること。」

これは、何度も私がメンターから言われていたことです。

これは、ビジネスに限った事ではありません。

パートナーシップもそうだし、子育てにおいても、、すべての人間関係にも言えることです。

 

Hさんを見ていてもわかる通り、今ではビジネスだけじゃなく、家庭も上手くいっています。

これはアフィリをやったことで、経済的、時間的余裕が生まれ、すべてが上手く回り出した証拠です。

会社を辞め、フリーで調律師だけを仕事にしていても、こうはいかなかったと思います。

結局、また経済的不安から、ストレス状態に陥ってしまったことでしょう。

 

今のHさんは、余裕を持って子育てをしています。

それが子供たちにも伝わっているのか、子供たちものびのびと育っています。

母親として妻としてだけじゃなく、自分の持っている可能性を最大限に活かしているHさんはとても魅力的だなと思いました。

そんな風に生きることで、子供たちにもっともっと可能性を見せてあげて欲しいと思います。

 

久しぶりに会ったHさん、家庭もビジネスも上手くいって、人生を楽しんでいる様子でした。

前から夢だった、お米作りや野菜作りもしているそうで、それがなかなか忙しいらしく、うれしい悲鳴を上げていました。

会社勤めをしていた頃には夢のまた夢ぐらいに思っていたことが、今ではどんどん現実化しています。

Hさん自身も信じられないぐらい、思い通りの人生になってきていると言っていました。

そんなHさんを見ることができ、私もすごくうれしく思いました。

そして、私自身再確認することができました。

 

「自分が成功するためには、人を成功させること。」

これに尽きます。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です