今日も楽しい1日をありがとうございました。

こんばんは、あやこです。

 

今日1日、すごく楽しかった!

 

いつもと何が違うの?と聞かれたら答えられないけど、すごく楽しかったんです。

何で今日が楽しかったのか、思い当たることが1つだけあります。

それは、ただもっと今を楽しもうって決めただけです。

 

昨日の記事でも書きましたが、今を思いっきり楽しむ!

それを最近少し忘れていた自分がいたので、改めてもっと楽しむことにしたんです。

そのために何か特別なことは必要なくて、自分でそう決めて、楽しむことに意識を向けるだけ。

たったそれだけで、今日がいつもより楽しい1日になりました。

 

楽しいことがないから楽しめないんじゃないってこと。

昔の私に言ってあげたい。

楽しいことがないから、毎日が楽しくないと思っていましたが、楽しめない自分を作っていたのは私自身でした。

楽しいことを探す必要なんてありません。

そんなの見つかりっこないんです。

ただ、楽しもうとしていなかっただけだから。

 

今は、楽しもうとしている私がいるから、どんどん楽しいことがやってきています。

それは、成功して、毎日好きなことばかりしているから楽しいんでしょ?と思うかもしれませんが、そうではありません。

きっと、前の私が今の私のライフスタイルを手に入れたとしても、今みたいに楽しめなかったと思います。

 

確かに、今の私は好きなことをやっていて、世間の人のような不満はないのかもしれません。

それでも、すべてが思い通りになっているわけではありません。

いまだに、上手くいかないこともいっぱいあります。

今までの私だったら、その上手くいかないことばかりが気になって、人が羨むような自分には気づけなかったと思います。

 

そんなバカなと思うかもしれませんが、実際、人ってそんなもんです。

好きなことばかりやれる毎日を送っていれば、何も悩みはなくなると思うかもしれませんが、そんなことはありません。

人はそれを贅沢な悩みだと思うかもしれません。

でも、他の上手くいっていることにも気づけないぐらい、本人にとってその悩みは深刻な悩みになってしまうのです。

そうなると、人が羨むような人生を自分が手に入れていたとしても、そうは思えません。

だとしたら、毎日好きなことをしていたとしても、楽しいはずはありませんよね?

 

結局、すべては自分自身の問題です。

どんな自分で在りたいかどうかだと思います。

 

私は、1日1日を大事にしたいと思うようになりました。

それは、人生は本当に短いということを実感したからです。

時間の大切さを改めて知ったから。

自分が何歳まで生きれるかどうかなんてわかりません。

だから、今この体があるうちにできることはやっておきたい。

死ぬ時はいつか必ずやってきます。

それまでをどんな風に過ごしたいか考えた時に、やっぱり楽しい方がいいなって思いました。

みなさんも楽しい方がいいと思いませんか?

 

人生という大切な時間をどのように過ごすかは、自分次第です。

そう思うのも自分次第なのかもしれません。

自分次第と思わなければ、自分以外のせいで大事な時間が台無しになってしまうかもしれません。

 

大事な時間は、自分が大事に使わなければ、刻々と過ぎていってしまいます。

だから私は、改めて今をもっと楽しもうと決めました。

そうしたら、本当に今日がすごく楽しい1日になったんです。

たったそれだけのことで。

 

そんな1日が過ごせたこと、本当に有り難く思います。

自然と感謝したくなりました。

私にこんな楽しい1日を与えていただき、ありがとうございました。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です