正しい目標設定にはシグナルがあります!

 

TEST360_58_595B15D

こんにちは、亜矢子です。

 

前回の記事は、過去の自分に宛てたメッセージです。

 

当時の私は、

セラピストで人を癒す仕事をしているにもかかわらず、

私自身癒されていないと思ってました。

 

そんな私に人を癒せるわけもなく、

どんどん疲れていきました。

 

毎日、暗い海の底にいるような感じで、

本当に癒される日は来るのだろうか?

ちゃんと私の元へ光は届くのだろうか?

 

不安から、そんな日が来ることを望みながらも、

信じられずにいました。

 

セラピストの仕事は好きだったのに、

人を癒そうとすればするほど、

自分の中が空っぽになっていく感じで、

満たされない思いはつのるばかり。

 

私にはセラピストは向いてないんじゃないか、

そう思うようになりました。

 

答えを見つけるために、

心理学やスピリチュアルの本を読んだり、

セラピストさんのブログを見て、

県外だろうが気になる人がいれば

直接会いに行ったりもしました。

 

その時の私にできること、

考えつくことはやってきたつもりです。

 

努力はしていたものの、

なかなか明るい兆しは見られませんでした。

 

でも、

実は私の気づかないところで、

必要なプロセスは始まっていたのです。

 

私に気づく力が無かっただけ。

今まで試してきたことに無駄なことは一つも無く、

その時の私に必要な答えは与えられ、

癒しも起こっていたのです。

 

今の私ならわかります。

自分の選んだ道を信じて、身を委ねればいいだけ!

ただそれだけ。

 

全てはそこなんです。

 

ほとんどの人が負のループに陥ってしまうのは、

信じることができないから。

次から次へと救いの手を探し求めてしまう。

 

本当は救いの手はすでに差し伸べられているのに、

気づかずに別のところを探しだしてしまうから

見つからないだけなんです。

 

信じてみて下さい。

 

そう言うと、

信じたくても信じられないから困ってるって

声が聞こえてきそうですが・・・。

 

私もそうでした。笑

 

結果が目に見えれば信じられるのにって。

でも、それ逆なんです。

 

信じるからこそ、結果が見えてくるんです!

騙されたと思ってね、信じてみて下さい!

私の言ってることが信じられないなら、

 

自分を信じてみて下さい!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です