アムウェイの成功の仕方、影響力を身に付ける

前回の記事で、アムウェイ成功の仕方は、どんな人に伝えるかが重要だということをお伝えしました。

まだ読まれていない方は、今回の記事を読まれる前に目を通しておいていただけると、今回の内容がより深く理解できると思います。

ぜひ、読んでみてください。

アムウェイ成功の仕方、人の誘い方編

 

アムウェイで成功できる人というのは、ビジネス意識の高い人たちです。

そして、更にその意識の高い人を発掘する力のある人です。

そこに惜しみなく時間と労力を費やすことのできる人です。

その意識の高い人たちから一目置かれるような存在になれば、アムウェイで成功することは約束されたも同然です。

そんな人が身に付けている力、それこそが影響力です。

アムウェイで成功するためには、影響力が必要!

欲のために努力できる人だけが成功できる

まずはじめに、ビジネス意識の高い人とはどういう人か?を考えてみたいと思います。

  • ビジネスに興味を持っている人。
  • 成功したいと考えている人。

当たり前ですが、そんな人がビジネス意識の高い人です。

難しく考える必要はありません。

ビジネス意識の高い人と表現しましたが、簡単に言ってしまえば欲のある人かどうかです。

そして、その欲のために自ら努力できる人を指します。

そういった人を探せし出して、アムウェイの価値を正しく理解してもらう。

それが、アムウェイをビジネスとしてやっていくための基本です。

実は、その基本ができていない人がほとんどです。

それをしっかりやっていれば、成功することは夢ではありません。

多くの人が失敗してしまうのは、その基本がきちんとできていないからなんです。

基本を押さえ、あとは努力ができるかどうかです。

 

一般的に、欲のある人というと聞こえが悪いかもしれません。

それは、欲に対するイメージにあると思います。

日本では、欲を抑えることが美徳だと教えられてきました。

確かに、欲を抑えられず、翻弄されてしまうことは良くないこととかもしれません。

でも、欲は誰にでもあります。

欲のない人はいません。

欲がなければ、生きていくことはできませんよね?

最低限生きていければそれでいいという、欲のあまりない人もいます。

残念ながら、そのような人が成功することは難しいでしょう。

「せっかくの人生なんだから、好きなことを思いっきりやりたい!」

そう思うことはいけないことでしょうか?

そのために人を騙したりしなければ、何も悪いことではありません。

欲があるってことは、むしろいいことように感じます。

ビジネスで成功するのは、自分の欲を満たすためです。

そのために努力できる人が、成功できる人なのです。

どんな人の話を聞きたいか?

アムウェイで成功するためには、ビジネス意識の高い人を探し出して、アムウェイの価値を伝えることとお伝えしました。

でも、少し考えてみてください。

例え、アムウェイの商品が良くて、ビジネスとして素晴らしかったとしても、伝えている人本人が、こうはなりたくないという人だった場合どうでしょう?

そもそも、そんな人の話など聞こうとも思いませんよね?

ですから、人からどう思われるか?は成功するためには大事な要素と言えます。

では、どんな人の話なら聞きたいと思いますか?

私だったら、自分が欲しいと思うものを手にしている人、そんな人の話なら聞きたいと思います。

アムウェイで成功している人

そもそも、アムウェイで成功している人は、どんな人だと思いますか?

そして、自分だったら、そんな人になりたいか?を考える必要があります。

 

例えば、アムウェイの説明をしてくれた人が、すごく忙しそうで、時間に追われているような人だった場合、あなたはどう感じますか?

そんな人を羨ましいと感じますか?

その人を成功している人だと思うでしょうか?

自分もその人のようになりたいと思いますか?

人はどんな人に魅力を感じるか?を考える必要があります。

自分もこうなりたいと、誰かに憧れを抱いたことはありますか?

私には、思い描いている理想がありました。

そんな理想を思い描いているなんてと思われるのが恥ずかしくて、今まで誰かに言ったことはありませんでした。

あまりにも現実の私と理想がかけ離れ過ぎていたので、誰かに話したとしても、「どうせ無理だと思われる」と自分自身で決め付けていたからです。

それでも、ずっと私の中に抱き続けていた理想、いつか叶ったらいいなと思っていました。

すると、そんな私の理想を絵に描いたような人に出会いました。

そして、その人の話を聞いているうちに、私は「この人の話をもっと聞きたい!」と思うようになりました。

さらに話を聞いていくうちに、「この人のようになりたい!もしかしたら、私もなれるかもしれない。」と思うようにまでなっていきました。

私は、はじめて自分の理想通りの生き方をしている人に出会えたと思いました。

結局、理想は理想で、現実とは違うのかもしれないと半分諦めていたところもあったので、私にとってこの出会いはかなり衝撃的でした。

この出会いのおかげで、今、私はもう少しで理想を現実にすることができます。

 

このことから、わかったことがあります。

それは、知らないうちに人を完全に魅了してしまう人、それこそが本当に成功している証拠なんだということです。

私が魅了されてしまった人の特徴を書いていきます。

  • お金や時間に縛られていない。
  • いつも好きなことだけをしている。
  • 人を喜ばせるのが好き。
  • 常に楽しんでいる。
  • いつも周りには人が集まっている。
  • 芸術的センスがある。
  • いつも自然体。
  • 謙虚さがある。
  • 人や動物、生き物に対して思いやりがある。
  • 常に感謝している。
  • 余裕が感じられる。
  • ただならぬオーラがある。
  • おまけに、ポルシェに乗っている。

ざっとこれぐらいでしょうか?

おそらく、上記のような人というのは、ひとことで言ってしまえばカリスマを持った人と言えると思います。

話を聞けば聞くほど、一緒の時間を過ごせば過ごすほど、魅力が伝わってきます。

だから、もっと一緒にいたいと思うし、話をもっと聞きたくなってしまいます。

話を聞いていると、自然とこの人の真似をしたくなってきてしまいます。

これこそが、真の影響力なんだと思いました。

 

この人のようになれば、アムウェイで成功することは難しくありません。

そして、これが無理なく成功する、成功の仕方と言えます。

まとめ

アムウェイで無理なく成功する成功の仕方は、ビジネス意識の高い人を見つけ出すことです。

そして、その人たちにアムウェイの価値を伝えること、たったそれだけです。

それだけのことなのですが、それを相手の方から聞きたいと思わせることが、最も重要なポイントです。

そのために必要なのが、影響力です。

影響力を身に付けるのは難しいと思いますか?

そんなことはありません。

実は、影響力は誰にでも身に付けることができるのです。

次回は、その方法をお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です