ブログで集客するための記事を書くのに忘れてはいけないこと

ブログを使って集客するためには、どのような記事を書いていけばいいのでしょう?

ブログで集客を行っている人は今の時代山ほどいます。

でも、実際にちゃんと効果が出ている人は、そのうちの数%に過ぎません。

ただ一生懸命に書き続けていればいいというものではありません。

では、具体的にどのような記事を書いていけばいいのかを考えてみたいと思います。

ブログで集客するための記事とは一体どんな記事なのか?

たくさんのブログの中から自分のブログを見つけてもらうこと事態、今の時代かなり難しいことは、おそらくこの記事を読んでくださっている方なら今さら説明するまでもないことと思います。

私も如何にそれが難しいことなのかを、今さらながら痛感しています。

これは、実際にブログで集客をしようと試みたことのある人でないとわからないことかもしれません。

そうでないと、普通の人はその難しさがわからず、ただブログを開設して、記事を書いていけばいずれ集客できるようになると錯覚してしまいます。

実は、私もブログで集客することはそんなに難しいことではないと錯覚していました。

その理由は、教えてもらった方法が良すぎたからです。

本来なら、そんな方法が簡単に手に入ってしまうことは不可能だったことを今になって知りました。

私は、運が良すぎたみたいです。

もし、自分で情報を集めて、集客するためのブログを作っていたら、おそらく今のような結果にはなっていなかったと思います。

きっと、集客できる前にやめてしまっていたことでしょう。

私は、このブログで何度となく、成功するには続けることが一番大切だと書いてきました。

これは、私が最も実感していることだからです。

ブログで集客するのも一緒です。

諦めずに続けることが大切なんです。

そのためには、間違った方法ではなく、正しい方法で行うことが重要です。

正しい方法って何でしょう?

実は、正しい方法は無数にあります、とうより正しく見える方法。

でも、自分にとっての正しい方法は1つしかありません。

そこにちゃんと自分で気づけるかどうかだと思います。

私がこうしてお伝えしているのも、私にとって正しかった方法です。

私が自分で実感して、人にすすめたいと思ったからです。

だから、私にとってはこの方法が唯一の方法なんです。

正直なところ、それが誰にでも当てはまるとは思っていません。

それでも、私と同じように感じてくれる人はいるんじゃないかと思って、こうしてお伝えしています。

何が言いたいかと言いますと、自分がまずは集客される必要があるってことです。

つまり、自分がお客さんを体験してみるってことです。

そうすると必ず見えてくるものがあります。

私も、人からブログ集客する方法を教えてもらいました。

つまり、お客さんを体験しました。

その経験が今このブログに活かされています。

集客するための記事の書き方を教えてもらうことも大事なんですが、自分が誰かのブログを読んで心を動かされる、それを実感しなければ集客できる記事を理解することはできないのです。

集客できる記事とは、『人の心を動かす記事』なんです。

どうしたらそんな記事が書けるのか?

私も、いまだにそんな記事が書けているとは思いません。

ですから、もうこれは数を書いて練習するしかないと思っています。

はじめから書けるはずもありません。

方法として、自分が心を動かされた記事を真似して書いてみることです。

私も、「すごい!」と思った記事は、何度も写し書きをしてみます。

すると読むだけでは気づけなかったとしても、写し書きをすることで、自然に参考にした記事の書き方が身について、同じような記事が書けるようになっていきます。

これは騙されたと思って、ぜひ試してみてください。

おすすめです。

でも、書き写した記事は自分のブログに絶対アップしないでくださいね!

あとは、自分が心を動かされる経験を大切にすることなのではないかと思います。

自分の提供しているモノに自分が一番価値を感じること

集客できる記事とは、『人の心を動かす記事』だと書きました。

だとしたら、どういった時に、人は心を動かされるのでしょう?

これは私の話になりますが、私はセラピスト時代、「自分の提供しているセラピーが一番だ!」って思えたことはありませんでした。

それは、私自身が自分の提供しているセラピーに感動していなかったからです。

自分が実感していなければ、人にいくら伝えようと思っても、伝わりません。

それをセラピスト時代身を持って体験しました。

今、私がお伝えしていることは、私が一番「すごい!」を実感したからこそ、自信を持ってお伝えすることができています。

自分が一番効果を感じて、人にもすすめたいと心から思えていること、それが一番大事なんだと思います。

お客様には、文章からでもそれが伝わってしまいます。

不思議ですね?

ですから、集客のための記事だと思って書くよりも、自分が感動したことを記事にしていけば、自然にお客様がついてきます。

あなたが本当に伝えたいことを、本当に求めている人に伝わることが一番ですよね?

そのために、必要なのがターゲットを明確にすることです。

ブログ集客法で最も重要なのはターゲットをとことん絞り込むこと

そして、伝えたいことを具体的にしていく作業も忘れてはいけません。

ブログ集客のコツは、独自のセールスポイントを磨き上げること

集客するためのブログの書き方の基本

具体的な記事の書き方

私の記事でおわかりいただけるかと思いますが、できるだけ記事はじめの部分に、この記事にはこんなことが書いてありますよってことがわかるリード文を付けます。

そして、文章の途中に大きくて太い文字の見出しがあると思います。

この見出しは、h2とh3を使います。

この記事でいうと、

ブログで集客するための記事とは一体どんな記事なのか?

この部分がh2に当たります。

この文章の大見出しになります。

次に、

どうしたらそんな記事が書けるのか?

自分の提供しているモノに自分が一番価値を感じること

具体的な記事の書き方

この部分がh3に当たります。

見出しを付けた方が、読む人にとってもどこにどんなことが書いてあるのかがぱっと見てわかりやすくなります。

SEO的にも、見出しを付けた方が評価がされやすくなります。

読む人にとって、読みやすさは大事なポイントです。

そういった、読み手のことを考えて書くということも、ブログで集客するためには必要なことなのです。

どうしたら読みやすいかな?と考えることが大切です。

常に、相手がどう感じるか?を探りながら、記事を書いていくことが、上達する秘訣だからです。

まとめ

ブログで集客するための記事を書くためには、まずは自分が自分の提供しているモノを「すごい!」と感じることからです。

そう感じて、はじめてその感動が文章から人に伝わっていきます。

もし、自分の提供しているモノにまだ感動したことがないなら、もっともっと自分で実感するまで体験してみることをしてみてください。

お客様におすすめしていることを、自らやってみて、それを伝えたらいいんです。

何も難しいことではありませんよね?

私も、記事で書いていることは、自分が体験して感じたこと、気づいたことがベースになっています。

そうでないと、どんなに良いと思うことを書いたとしてもお客様には響きません。

集客するための記事の書き方をマスターするより、自分の提供するモノをとことん自分で体験することの方がずっと大事なことだと思います。

それをレポートした記事が集客できる記事になっていきます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です