あなたが見ている先にあるのは?

こんにちは、あやこです。

気が付けば、すっかり春ですね~♪

家の近くの公園は、桜が満開になっています。

 

桜って、本当にあっと言う間に散ってしまいますよね。
でも、だからこそ美しさが際立ちます。

人間の一生も同じだな~と、桜を見ながらつくづく思いました。

桜が、散ることを恐れて蕾のままでいたら、あの美しさには出会えません。
人に感動を与えることもありません。

私たちも、先を恐れるばかりじゃなくて、今の自分にできるベストを尽くす。
それでいいんだな、それがいいんだなって、改めて気づきました。

自然はいつも、私たちに色々なことを教えてくれています。
そのことに気づく余裕がなくては、通り過ぎていってしまうけど。
それではもったいないな~と思います。

例え今が辛い状況だったとしても、
自然に目を向ける余裕だけは無くさずにいることが大事だなと思いました。

桜を見ながら思ったのですが、
もし、今が辛い状況にある場合や、上手くいってないように思える時、
あなたならどうしますか?

私は以前、何もかもが上手くいかなくて、八方塞がりのような状況にあった時、
あの時ああすれば良かった、あんなことするんじゃなかったなど、
過去を悔やんで後悔ばかりしていました。

いつも見ていたのは過去ばかり。

過去を振り返ることも時には必要なことかもしれませんが、過去は変えられません。
ですから、いくら悔やんでも後悔しても何も変わりません。

不満ばかりを口にしている時っていうのは、過去しか見えていないってこと。
『今』というのは、過去に選択して行動した結果です。
それをどうこう言ったって仕方ありません。

大事なのは、『今』を受け入れることです。
過去の選択が間違っていたとしたら、これから違う選択をすればいいだけのこと。

『今』を受け入れるからこそ、未来を変えることができるのです。

今の状況が自分の思い描いていたものとは違うなら、
『今』から変えていくことで未来は確実に変わっていきます。

今までの自分から新しい自分になるには、やはり勇気がいります。
未知のことへ一歩を踏み出す時には、不安はつきものです。
誰だってそれは同じです。

でも、そこにあるのは不安だけではないはず。
ワクワクやドキドキなど希望も必ず含まれています。

そのどちらに目を向けているか?

不安だけを見て、人生の素晴らしさを存分に味わわずに生きるのか、
それとも、今は小さな希望かもしれないけれども、そこを見続けてどんどん人生を切り拓いていくのかはその人次第です。

どちらが正しいわけではないけど、
せっかく生まれてきたからには最高の花を咲かせたい、と私は思います。

 

あなたはどんな人生にしたいですか?

人生は、あなた次第でどんな人生にすることも可能だということ、
それだけは忘れないでいてください。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です