大事なことは失敗からしか学べない。

こんばんは、あやこです。

 

最近は雨が多いですね。

雨の日の過ごし方どうされていますか?

本を読む、音楽を聴く、ピアノを弾く、パソコンでYou Tubeを見る、映画を観る、ゆっくりお風呂に入る、部屋の掃除、おいしいご飯を作る・・・。

私はこんな感じです。

 

昔は、雨の日が嫌いでした。

雨の日にやれることって、いつでもできることだったりします。

昔の私は、いつでもできることに価値を感じていませんでした。

いつでもできることは、わざわざ時間を作ってやるほどのことではないと思っていたからです。

「暇な時にやればいい」そう思っていました。

 

これは、時間を重要視していない、価値を感じていない人の考え方です。

それはどうしてか?

時間を重要視していたら、暇な時間なんてないからです。

 

以前の私は全く時間を重要視していませんでした。

今思えば、すごくもったいない時間の使い方をしていたなって思います。

その時良ければいい。

だから、休みの日はダラダラ寝て過ごす。

人生を限りある時間として捉え、だから何か目標を持って、それを成し遂げようなんて考えたこともありませんでした。

ただ流されて生きてただけ。

全然真剣に生きてなかった。

それでいて思い通りにいかないって不満ばかり。

そんなの、当然です。

それが高い代償となっているからこそ、今の私は時間の重要性を嫌というほど痛感しています。

暇な時間なんて1分1秒だってない、そう思うようになりました。

時間の無駄使いをして後悔している自分がいるからこそ、時間の重要性に気づくことができました。

もっと早く自分の人生に向き合い、真剣に生きていれば、もっと早くに今のような人生が待っていたのにって思います。

10年早ければ・・・。

でもそれがなければ、時間には無限の価値があるってことに気づけなかったかもしれません。

それに、時間とお金は自分で生み出すものだってことも。

そうやって、痛い思いや失敗をして、大事なことって学んでいくんだなって気づきました。

 

多くの人は失敗を嫌います。

何とか失敗せずに、上手くいく方法だけを探そうとします。

でも、それって大事なことを見落としてるのに、気づいていません。

今の私にはわかります。

その考え方をしている限り、いつまでたっても大事なことに気づけません。

そもそも、その考え方自体が失敗の元だからです。

この意味がわかりますか?

どこに失敗の原因があるか?

私は自分が何度も経験して、それを実感しています。

だから、失敗こそ感謝だと思うようになりました。

これは、自分で経験して気づかない限り、その経験は何度でも続きます。

 

多くの人が成功できない理由もここにあります。

人生が上手くいかない理由も同じです。

あなたにとって大事なこと、価値あることが何かわかっていないところ。

それが成功を遠ざけ、失敗の原因になっています。

 

私は、経験が何よりも大事だと思うようになりました。

それを今こうして伝えることができるのも、自分が経験して実感してきたことだからです。

時間の重要性に気づけたのも、時間の無駄使いをする失敗をしたからです。

失敗しないことよりも、失敗した経験から何を学び、そしてどんな自分を経験するのか?

それが大事だって気づくには、やっぱり何度も失敗を経験するしかありません。

失敗を経験しないうちから、失敗しない方法ばかり探していたのでは、そのことが失敗だってことに気づけませんからね。

あなたにとって大事なことに気づくためには、失敗を経験することです。

それが、あなたにとって価値あるものだと感じてもらうためにも、安心して失敗を経験できる環境作り、それをお手伝いすることが私の役目なんです。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

 
メルマガを配信しています。

こちらのフォームにメールアドレスを入力し、購読にクリックしていただくと登録できます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です