人にはうそがつけても、○○にはうそつけない!!!

 

こんにちは、あやこです。

 

今日は、自分の周りにいる人を見ていて気づいたことがあったので、

それを書いてみたいと思います。

 

みなさんは、「うそ」をついたことありますか?

 

まさかとは思いますが、ここで「ありません」と言う人いらっしゃいませんよね?

そんな人こそ、大うそつきです(笑)

 

うそも、人に対してつくうそと、自分に対してつくうそとあります。

 

では、どうしてうそをついてしまうのでしょう?

 

人に対してつくうそ

私もよくうそをついていました。

小さい頃のうそは、大体が親に怒られたくないからです。

怒られることを防ぐためのうそです。

自分を守るためのうそ。

 

「うそつきは泥棒のはじまりだよ!」って、親に言われ、

子供ながらにうそをついたことに罪悪感を持った覚えがあります。

 

大人になった私たちがつくうそはどうでしょう?

すると返ってくる答えは、

怒らせたくないから、ケンカしたくないから、傷つけたくないから、

心配かけたくないから、かわいそうだから・・・。

 

いかにも、「相手のことを思って」と言わんばかり。

 

私はうそがいけないと言いたいんじゃないんです。

私も、いっぱいうそをつきますから(笑)

うそを責めるつもりはありません。

 

私も、よぉ~くこの手のうそついてました!!!

 

結局、そのうそって何のためについたうそなのかなぁって思うんです。

誰のためについたうそなのかってこと。

 

本当に相手のため?

 

確かにすべて正直に話すことがいいわけじゃない。

相手のためにつくうそが「優しさ」の時もあります。

 

でも、多くはそうじゃない。

 

結局は子供の頃と変わらず、自分を守るためについているのに、

そのことにすらうそをついてしまっている。

 

そのことに気づいていない人は多いんじゃないでしょうか?

 

自分に対してのうそ

人に対してついたうそ、優しさだと言ってついてるうそが、実は自分を苦しめてる。

 

私は、長年そのことに気づかず生きてきました。

うそはいけないと育てられてきたのに、一番自分が自分にうそをついていたんです。

 

相手のためについたうそだって思いたい自分と、

そうは言いながらも結局は自分を守るためのうそだって気づいてる自分。

 

そこで、うそはいけないって育てられているから、

無意識に罪悪感を持って傷ついてしまう自分がいるんですよね。

 

私も昔は、「うそは善くない」って心の奥では思っているから、

本当は人に対しても自分に対しても、うそをつきたくないのが本音。

でも、人との摩擦を避けるためにやっぱりうそをついていました。

そのことで、また自分が傷つく。

さらに、人がつくうそに対しても表面的には許してるふりをしながらも、

実はすごく怒りを溜めてしまっていたり。

本人は自分のうそで傷ついていることも、怒りを溜めていることにも気づいていない。

 

でも、やっぱりどこかに表れてきます。

うそをつき続けるこはできません。

 

体に不調が出たり、心に余裕がなくなったり、何かに依存したり、

表れ方はは人それぞれですが、気づいてのサインがどこかに出ています。

 

自分はうそつき

もし、自分に思い当たるところがあるなら、

まずは、事実をそのまま認めることだと思います。

何のために、誰のためについたうそなのか?

そうするしかなかったのか?

 

うそは善くないって思いながら、

うそをつき続けていてはやっぱり苦しいはず。

 

私も苦しかったから。

うそをついて自分を自分で苦しめていることに気づいた時、

もうそんなのやめたいって本気で思いました。

思うんだけど、なかなかやめれない。

その気持ちもよくわかります。

今までそれできちゃったから、その方法しか知らない。

確かに、新しいやり方が身に付くまでは、楽ではありません。

うそをついて自分を守る方が、

新しくうそをつかない生き方をするより楽なんじゃないかって思うと思います。

 

でも、それは違います!

 

私も、うそをついて自分を守る生き方じゃなくて、うそのない生き方をしたい!

そう決意して、そのように行動しました。

その結果、前の生き方をしていた自分より今の生き方の自分の方が、

ずっと幸せだと思います。

前に戻ろうとはまったく思いません。

はじめからそう思えていたわけではありません。

色んな経験をして、そう思えるようになりました。

 

どんなことにも共通しますが、結局人は楽な方に流れてしまいます。

本当はもっといい方法があるのに、その方法を身に付ける前に諦めてしまうのです。

これって、何かと似てますね!

成功と同じです。

人は、成功したいと言います。

でも、実際に成功する人はほんの一握りの人たちです。

 

結局、本気でそう思っているかどうかなんです。

 

だから、現状の自分を見ればわかってしまいます。

 

変わりたいと言いながら変われない自分がいるなら、

本当に変わりたいとは思っていないということ。

口では何と言おうが、現状のあなたを見ればわかってしまいます。

私も耳が痛いところですが、

だから、結局うそはつけません!!!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です