優先順位、あなたは間違えていませんか?

こんにちは、あやこです。

 

最近、こんなことがありました。

母と電話で話していて、

私「最近、アレルギーが酷くなってきたんだよね。夜、寝てる時も鼻が詰まって苦しくて目が覚めたり、咳が止まらなくなって、眠れなかぢたりするの。」

母「やっぱり、空気清浄機と浄水器ちゃんと使った方がいいんじゃないの?あるのに使わないなんて勿体無い。それに、前までアレルギーや喘息が出てなかったのは、浄水器と空気清浄機のおかげだったんじゃないの?」

母に言われて、はっとしました。

面倒くさいが勝ってしまって、頭では、部屋の空気や体に取り入れる水が体に影響するとわかっていながら、引っ越してから、取り付けるのが面倒で浄水器を取り付けずにクローゼットに眠らせていました。

空気清浄機も、部屋が狭くなるからと使わずにいました。

これは、本当に反省すべきことです。

自分の体を健康に保つことよりも、面倒くさいを優先させていたのです。

何と信じられないことでしょう。

結局、面倒くさいと浄水器や空気清浄機を使わずにいたら、アレルギーが悪化して、病院通いをするという、さらに面倒なことになってしまっていました。

母に言われるまで気が付きませんでしたが、空気清浄機と浄水器のおかげで私のアレルギーは出てなかったんです。

そのことに気づいていませんでした。

健康な時って、自分が健康だってことに気づいてないんですね。

悪化して、今まで健康だったことにはじめて気づくみたいな。

自分のことってわからないもんですね。

空気清浄機と浄水器は使っていなくても、良質なサプリメントはきちんと取っていました。

でも、結局空気や水で体を汚していたのでは、栄養バランスを考えた食べ物を取っていても健康は保てないってことがわかりました。

人間の体にとって重要なのは、きれいな空気と水、その次に栄養素なんだってこと、よぉくわかりました。

 

健康に気を付けている人、美意識の高い人ほど、体の外側よりも内側に気を付けています。

女性て言えば、自分を着飾るための洋服、化粧品なんかより、体の内面からきれいにすることを心がけ、そちらに優先してお金を使います。

最近では、水を重要視している人は多く見かけますが、自分の家の空気にこだわって、お金をかけている人はそんなに多くはいません。

今回、私も自分の体調が悪化して、空気清浄機と浄水器の重要性を再確認できました。

日頃、無意識のうちに吸っている空気や水道水よりはましだと思って飲んでいるペットボトルのミネラルウォータ、それが如何に体に良くないか?

それらを重要視せず、いくら栄養バランスを考えた食事を取っていてもあまり意味がないということに気づくことができ良かったです。

 

寝ている時の部屋の空気がきれいに保たれてるかどうか?

これはものすごく健康を左右する気がします。

体の健康状態だけではなく、精神状態を良好に保ったり、アンチエイジングにも関係してきます。

ぜひ、毎日吸っている空気、水、意識を払って見てください。

それが何十年と積み重なると、大きな差を生みます。

 

このブログを読んでくれている人の中にも、良かれと思ってやっているのに、どんどん状況が悪化しているっ方がいるかもしれません。

もしかしたら、優先順位の付け方を間違えているかもしれませんね。

 

私も、サプリを取る以前に、ちゃんと空気清浄機と浄水器を部屋に設置したいと思います。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です